江戸川区後援 市民講座

心と体の健康



日時 : 2017年10月3日(火) 午後2時~5時30分
場所 : タワーホール船堀 小ホール(東京都江戸川区船堀4-1-1)
主催 : 情報計算化学生物学会(CBI学会)   ≫≫CBI学会2017年大会ホームページ
共催 : NPO法人 地方再興・個別化医療支援
後援 : 江戸川区
参加費: 無料
参加方法: 事前の申し込みは不要です。直接会場にお越しください。
(当日午後1時30分より受付を開始します)
    ≫≫広報ポスター   ≫≫広報チラシ

◆開催趣旨
高齢化が続く日本国内にあって、健康を維持すること、そして疾患を予防・重篤化を回避する事は重要な課題です。今回の市民講座は「心と体の健康」と題して、脳と心、痛風の予防、糖尿病患者の人工透析回避、空気の質と健康、健康増進による地方活性化について、タイムリーな話題を提供いたします。アットホームな雰囲気で、講演と討論を行いますので、どうか奮ってご参加ください!
◆プログラム
   
大隅 典子 (東北大学大学院医学系研究科 発生発達神経科学分野 教授 / 附属創生応用医学研究センター長 / 脳神経科学コアセンター長)
「脳と心に効くアブラ」
金子 希代子(帝京大学薬学部 臨床分析学研究室 教授)
「痛風予防のA•B•C」
梅津 順子 (埼玉県皆野町役場 健康福祉課 主幹)
「減塩と運動で、素敵なシルバー世代をめざそう」
河渕 浄 (一般社団法人22世紀日本の家協会 事務局長 / 有限会社エコ健康建材 社長)
「空気の質と健康について」
石川 智久 (NPO法人 地方再興・個別化医療支援 理事長 / 大阪医科大学 客員教授)
「健康増進で地方の活性化」
◆お問合せ
 市民講座に関するお問合せはこちらのフォームからお願いいたします。
 
>> <<

Copyright© 2017 CBI Society All rights reserved.