»English
CBIジャーナルとは
刊行の目的
J-stage閲覧
投稿
お問合せ
 
»CBI学会HP
<CBIジャーナルとは>
概要
  CBI学会の関心領域は幅広い分野にまたがっている。また、基礎的、先端的な話題がある反面、基盤的、実践的な研究も重要である。この意味では、既存の雑誌だけでは原著論文の発表に十分ではない。そこで、CBI学会では、速報性を重視した、CBI Journalと呼ぶ季刊のオンライン雑誌を2001年に創刊した。この雑誌は、J-Stage( https://www.jstage.jst.go.jp/  )にて公開されている。なお、この雑誌は1年ごとにまとめて印刷物として2007年迄刊行されている。
編集委員
    
 編集委員長 本間 光貴 (理化学研究所 生命機能科学研究センター)
 副編集委員長 多田 幸雄 (CBI研究機構)
 副編集委員長 上村 みどり (帝人ファーマ株式会社)
     
 分野長(副分野長)  
  「分子認識と分子計算」分野
    石川 岳志 (鹿児島大学学術研究院理工学域工学系化学生命・化学工学専攻)
  「インシリコ創薬」分野
    福澤 薫 (星薬科大学薬学部/東北大学大学院工学研究科)
  「バイオインフォマティクスとその医学応用」分野
    荻島 創一 (東北大学 高等研究機構 未来型医療創成センター)
  「医薬品研究とADMET」分野
    水間 俊 (帝京平成大学薬学部)
    菅野 清彦 (副) (立命館大学薬学部)
  「AI技術とその応用」分野
    本間 光貴 (理化学研究所 生命機能科学研究センター)
  「上記に属さない先進的研究」分野
    石田 誠一 (崇城大学生物生命学部応用生命科学科)
  「構造生物学関連領域」分野
    上村みどり (帝人ファーマ株式会社)
    木下 誉富 (副) (大阪府立大学大学院理学系研究科)
   
 編集委員 池口 満徳 (横浜市立大学 大学院生命医科学研究科)
    池田 和由 (理化学研究所科技ハブ産連本部)
    一石 英一郎 (国際医療福祉大学病院)
    植沢 芳広 (明治薬科大学医療分子解析学研究室)
    大田 雅照 (理化学研究所)
    沖山 佳生 (国立医薬品食品衛生研究所)
    粕谷 敦 (第一三共株式会社)
    片倉 晋一 (慶応義塾大学)
    門田 幸二 (東京大学大学院情報学環・学際情報学府(兼)農学生命科学研究科)
    河合 隆利 (慶応義塾大学総合医科大学研究センター)
    木賀 大介 (早稲田大学先進理工学部)
    小西 智一 (秋田県立大学生物資源科学部)
    関嶋 政和 (東京工業大学情報理工学院)
    高岡 雄司 (ダッソー・システムズ株式会社)
    多田隈 尚史 (上海科技大学 生命科学技術学部)
    田中 成典 (神戸大学大学院システム情報学研究科)
    中村 光浩 (岐阜薬科大学実践薬学大講座)
    広川 貴次 (筑波大学医学医療系 生命医科学域 ケミカルバイオロジー・IT創薬)
    福井 一彦 (産業技術総合研究所 細胞分子工学研究部門)
    福島 敦史 (理化学研究所 環境資源科学研究センター)
    美宅 成樹 (名古屋大学名誉教授)
    宮本 秀一 (崇城大学薬学部)
    茂櫛 薫 (富士通株式会社)
    森岡 涼子 (国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構)
    矢野 健太郎 (明治大学農学部)
    山岸 賢司 (日本大学工学部)
    山村 雅幸 (東京工業大学情報理工学院)
    湯田 浩太郎 (株式会社インシリコデータ)
    Paul Horton (国立成功大学(情報工学専攻&医学情報研究所))
   
アドバイザー 神沼 二眞 (The Institute for Cyber Academia)
    Sun Choi (Ewha Womans University)
   
著作権について
  本誌に掲載された論文の著作権は著者に帰属する。(2013年7月改正)
なお、2013年6月以前の論文の著作権は情報計算化学生物学会(CBI学会)に帰属する。
↑ページTOPへ