その他の会合
更新2019.5.23
事務局の判断で、会員への情報提供を目的として、当ページにこのサイトの管理者が掲載することもある。


関連の研究集会

2019年
1月30日
協賛 細胞アッセイ研究会シンポジウム「細胞アッセイ技術の現状と将来」
産業技術総合研究所つくばセンター共用講堂(つくば市梅園1-1-1)
2月5日 協賛 ソフトウエアジャパン2019
一橋大学 一橋講堂会議室等(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
2月19日 後援 第3回「D2Kサイエンティスト養成研究集会」
「脳計測の進歩と疾患への対処」

湘南ヘルスイノベーションパーク(iPark)(神奈川県藤沢市村岡東2-26-1)
6月6日-7日 協賛 日本コンピュータ化学会2019春季年会
東京工業大学大学院社会理工学研究科棟 大岡山西9号館2階
(東京都目黒区大岡山2-12-1)
6月14日 後援 主催:日本バイオインフォマティクス学会 / 共催:ICA(NPO法人サイバー絆研究所)
第1回「我が国におけるデータサイエンスの現状と課題」
東京大学医科学研究所 1号館1階講堂
9月9日〜11日 後援 第8回生命医薬情報学連合大会
東京工業大学大岡山キャンパス(東京都目黒区)

»過去の履歴
共催・協賛・後援の詳細と申請方法について
共催: 共同開催の略称であり、他学会と共同でシンポジウムなどを開催する場合。
  »会合の事務局や経費負担、企画立案等を共同で行う。
協賛: 他学会、他研究講演会などの趣旨に賛同し、表明する場合。
ただし、CBI学会への経費の負担を求めないこと。
  »協賛する学会等のポスターやチラシなどの案内に「協賛:CBI学会」の表記を承認し、CBI学会でもHPでの案内およびメーリングリストを用いた情報配信を行う。メーリングリストの文面は依頼の学会等の意向を考慮するが、配信タイミングはCBI学会が決定する。
後援: 協賛と同等。
  »CBI学会としては「協賛」と「後援」の区別はせず、依頼の団体の意向に沿って決定する。
<申請方法、および、受け付けるか否かの判断>
  • 1.CBI学会役員の推薦あるいは承諾をえて、事務局にメールで申請する。
  • 2.協賛、後援については、会長または事務局担当理事の承諾を原則とする。

» page topへ戻る