CBI学会講演会
更新2017.12.6
第389回CBI学会講演会
「多様な薬物相互作用に対するたゆまなき挑戦 ~相互作用ガイドラインの理解とさらにその先へ~」
日時: 2017年12月20日(水)10:30-17:35
場所: 東京大学農学部 弥生講堂一条ホール(東京都文京区弥生1-1-1)
第390回CBI学会講演会
「臨床分野におけるAI活用の可能性と実際」
日時: 2017年12月22日(金)13:00-17:00
場所: グランフロント大阪 北館タワーC8階(大阪市北区大深町3-1)
ナレッジキャピタルカンファレンスルームタワーC RoomC01+02
★お問い合わせ先:
★月例の講演会への希望やご意見、あるいは企画案がありましたら、事務局までご一報下さい。
★CBI NEWSやホームページへの広告を歓迎します。またテーマに関連した製品等のパンフレットを講演会の参加者へ配布するサービスも承っております。

講演会スケジュール:申し込み受付中
2017-2018年
講演会 日時 テーマ
2018年
第395回 5月25日(金) 「第二回 ゲノム医療 ―臨床応用と全ゲノム解析への前哨―」
/東京工業大学キャンパスイノベーションセンター 1階国際会議室
第394回 5月18日(金) 「分子ロボティクス:これまでの成果と創薬応用への可能性について」
/グランフロント大阪 ナレッジキャピタル
第393回 3月16日(金) 「中分子創薬の実現にむけて」
/東京工業大学キャンパスイノベーションセンター 1階国際会議室
ワーク
ショップ
3月5日(月) NAMDによる自由エネルギー計算の講義と実習、及び、TSUBAME3.0の見学会
/東京工業大学(大岡山キャンパス)学術国際情報センター 3階 第2実習室
第392回 3月2日(金) 「創薬研究におけるモレキュラーダイナミックスの実際」
/東京工業大学キャンパスイノベーションセンター 1階国際会議室
第391回 1月31日(水) 「創薬分野におけるAI活用の可能性と実際」
/発明会館 地下ホール
2017年
第390回 12月22日(金) 「臨床分野におけるAI活用の可能性と実際」
/グランフロント大阪 北館タワーC8階
第389回 12月20日(水) 「多様な薬物相互作用に対するたゆまなき挑戦 ~相互作用ガイドライン の理解とさらにその先へ~」
/東京大学弥生講堂一条ホール
第388回 11月10日(金) 「創薬・ヘルスケア応用に向けた腸内細菌の最新動向」
/東京工業大学キャンパスイノベーションセンター 1階国際会議室
第387回 9月1日(金) 「薬物‐標的親和性計算の新潮流 ~古典MDから量子MDへ~」
/グランフロント大阪 ナレッジキャピタル
第386回 7月21日(金) 「創薬を支援する構造データベースの応用」
/東京工業大学キャンパスイノベーションセンター 1階国際会議室
第385回 6月9日(金) 「PK/PD-ADME-DDIサイエンスの最近の進歩 ~Quantitative Systems Pharmacology (QSP)との連結~」
/東京大学医学部総合中央館 医学図書館333会議室
第384回 5月25日(木) 「核酸創薬」
/東京工業大学キャンパスイノベーションセンター 1階国際会議室
第383回 5月12日(金) 「健康と疾病予防に向けたビッグデータ解析」
/グランフロント大阪 ナレッジキャピタル
第382回 3月2日(木) 「人工知能と創薬-創薬現場で備えておくべきこと-」
/東京大学山上会館2階 大会議室
第381回 2月16日(木) 「難解析性タンパク質の構造解析手法の新展開」
/東京大学山上会館2階 大会議室
第380回 2月3日(金) 「AI創薬の可能性:自然言語処理技術の現状と課題」
/グランフロント大阪 ナレッジキャピタル
第379回 1月27日(金) 「モレキュラーダイナミックスによる相互作用の評価~生体分子のシミュレーションを目指して~」
/東京大学山上会館2階 大会議室
» page topへ戻る
講演会報告レポート
過去のCBI講演会の演題記録
1981-1987年 第1-51回
1988-1993年 第52-132回
1994-1999年 第133-186回
2000-2004年 第187-247回
2005-2008年 第248-292回
2009-2012年 第293-332回
2013-2016年 第333回-378回
2017-2020年 第379回-

※2013ノーベル化学賞受賞<計算化学>
マーティン・カープラス氏( ≫CBI研究講演会(2006.1.10)で講演)、マイケル・レビット氏、アリエ・ウォーシェル氏
» page topへ戻る