ページを閉じる

     <English>  ≫≫10月3日(火)【1日目】
≫≫10月4日(水)【2日目】
≫≫10月5日(木)【3日目】
プログラム一覧表 (更新:2017.6.26)  
2日(月)【前日】 2日(月)【前日】 2日(月)【前日】
10

2

(月)
時間 2F 1F 5F 3F 4F
福寿(144) 桃源(144) 展示ホール 小ホール(250) 303(48) 研修室(84) 401(63) 402(30) 403(30) 406(30) 407(36)
            <チュートリアル>
「計算毒性学研究支援および予測システム」
         
 
3日(火)【1日目】 3日(火)【1日目】 3日(火)【1日目】
10

3

(火)



時間 2F 1F 5F 3F 4F
福寿(144) 桃源(144) 展示ホール 小ホール(250) 303(48) 研修室(84) 401(63) 402(30) 403(30) 406(30) 407(36)
10:00-10:20 開会式、会長挨拶                  
10:20-11:00 <大会長講演>
座長:片倉 晋一(第一三共RDノバーレ株式会社)
K-01 堀本 勝久(産業技術総合研究所)
「オミックスを活用するIT創薬ブースター:ギャンブルからの脱却」
                 
11:00-12:00 <プレナリー講演>「企業におけるデータ駆動型研究」
座長:堀本 勝久(産業技術総合研究所)
K-02 舛屋 圭一(ペプチドリーム株式会社)
「創薬研究におけるin silicoの重要性」
                 
12:00-13:30         <ランチョンセミナー>
LS-01
株式会社モルシス
<ランチョンセミナー>
LS-02
  2018大会
拡大実行委員会
   
13:30-14:00   ポスター発表                
14:00-15:30 <招待講演>「企業におけるデータ駆動型研究」
座長:堀本 勝久(産業技術総合研究所)
I-01 安藤 達哉(武田薬品工業株式会社)
「創薬を変えるゲノムデータの戦略的活用」
I-02 山崎 一人(大日本住友製薬株式会社)
「FIC創薬におけるデータ駆動型イノベーションの取り組み」
I-03 清澤 直樹(第一三共株式会社)
「製薬企業における患者データ駆動型創薬トランスレーショナル研究の実際」
  <市民講座>≫≫セッション詳細
「心と体の健康」
大隅 典子(東北大学)
「脳と心に効くアブラ」
金子 希代子(帝京大学)
「痛風予防のA•B•C」
梅津 順子(皆野町役場 健康福祉課)
「減塩と運動で、素敵なシルバー世代をめざそう」
河渕 浄((社)22世紀日本の家協会/(有)エコ健康建材)
「空気の質と健康」
石川 智久(NPO法人地方再興・個別化医療支援)
「健康増進で地方の活性化」
  <フォーカストセッション>
計算毒性学と人工知能(1)
<フォーカストセッション>
口頭発表
<スポンサー企業企画枠>   <フォーカストセッション>
「分子認識と分子計算」分野 口頭発表
<フォーカストセッション>
先端的計測技術
15:30-16:00   ポスター発表              
16:00-17:30 <スポンサードセッション>
SS-01
ドットマティクス

    <フォーカストセッション>
「インシリコ創薬」分野/「医薬品研究とADMET」分野 口頭発表
<フォーカストセッション>
「インシリコ創薬」分野 口頭発表
<スポンサー企業企画枠>   <フォーカストセッション>
オミックスを原理的なところから考える-創薬の未来のために-
<フォーカストセッション>
先端的計測技術
17:30-19:30   ポスター発表                
 »» ページトップへ
 
»» ページトップへ 
4日(水)【2日目】 4日(水)【2日目】 4日(水)【2日目】
10

4

(水)



時間 2F 1F 5F 3F 4F
福寿 桃源 展示ホール 小ホール 303(48) 研修室 401 402 403 406 407
10:00-12:00 <プレナリー講演>「AI、ビッグデータ」
座長:小長谷 明彦(東京工業大学)
K-03 杉山 将(理化学研究所/東京大学)
「理化学研究所・革新知能統合研究(AIP)センターの紹介」
K-04 辻井 潤一(産業技術総合研究所)
「人工知能による科学・技術研究の加速」
K-05 柳田 敏雄(情報通信研究機構)
「脳活動から脳情報を読み解く」
                 
12:00-13:30         <ランチョンセミナー>
LS-03

株式会社ヒューリンクス
<ランチョンセミナー>
LS-04
ドットマティクス

  CBIジャーナル編集委員会    
13:30-14:30   ポスター発表                
14:30-16:00 <招待講演>「AI、ビッグデータ」
座長:広川 貴次(産業技術総合研究所)
I-04 岡野原 大輔(株式会社Preferred Networks)
「深層学習を使った新薬の探索から創造へ」
I-05 津田 宏治(東京大学)
「人工知能技術による機能分子・物質設計」
I-06 菊地 淳(理化学研究所)
「食と代謝の複雑系解析に挑むビッグデータと機械学習」
  <FMODD・KBDD 合同公開シンポジウム> <フォーカストセッション>
腸内細菌関連(仮)
<フォーカストセッション>
計算化学とリードアクロス
<フォーカストセッション>
第5回 オミックス解析における実務者意見交換会
<スポンサー企業企画枠>   <フォーカストセッション>
「医薬品研究とADMET」分野 口頭発表
<フォーカストセッション>
計算化学を利用した感染症研究の最前線
16:00-16:30   ポスター発表              
16:30-18:00 <スポンサードセッション>
SS-02
株式会社オプトホールディング データサイエンスラボ
  <フォーカストセッション>
腸内細菌関連(仮)
<フォーカストセッション>
計算毒性学と関連トピックス
<フォーカストセッション>
「バイオインフォマティクスとその医学応用」分野 口頭発表
<スポンサー企業企画枠>
  <フォーカストセッション>
「医薬品研究とADMET」分野 口頭発表

18:00-19:00   ポスター発表           ポスター賞選考委員会    
19:00-21:00 懇親会(2F「瑞雲」にて)                  
 »» ページトップへ
 
»» ページトップへ 
5日(木)【3日目】 5日(木)【3日目】 5日(木)【3日目】
10

5

(木)



時間 2F 1F 5F 3F 4F
福寿 桃源 展示ホール 小ホール   研修室 401 402 403 406 407
10:00-12:00 <プレナリー講演>「アカデミア創薬に向けた基盤技術と応用」
座長:奥野 恭史(京都大学)
K-06 五島 直樹(産業技術総合研究所)
「ヒト・インビトロプロテオームの創薬における利用」
K-07 上田 泰己(東京大学)
「全身・全脳透明化の先に見えるもの」
K-08 杉田 有治(理化学研究所)
「動的構造と生体環境を考慮した創薬応用シミュレーション」
                 
12:00-13:30         <ランチョンセミナー>
LS-05
<ランチョンセミナー>
LS-06
       
13:30-15:00 <招待講演>「アカデミア創薬に向けた基盤技術と応用」
座長:田中 成典(神戸大学)
I-07 石原 司 (産業技術総合研究所)
「ようこそ、未来の創薬へ ~自動設計と自動合成の融合による医薬品探索の自動化」
I-08 山西 芳裕 (九州大学)
「機械学習とデータ駆動型ドラッグリポジショニングによる創薬」
I-09 尾嶋 拓 (理化学研究所)
「蛋白質構造変化を考慮したリガンド結合自由エネルギー計算法の開発」
  <分子ロボティクスシンポジウム2017>
 
 
 

<フォーカストセッション>
計算毒性学と人工知能(2)


<スポンサー企業企画枠>   <フォーカストセッション>
第6回個別化医療研究会
<フォーカストセッション>
ゼブラフィッシュを用いたヒト疾患モデルと創薬への応用
15:00-15:30 ポスター賞授賞式/次年度大会の紹介              
15:30-17:00 <スポンサードセッション>
SS-03
  <フォーカストセッション>
薬物動態・毒性の予測プラットフォームを目指して 創薬支援インフォマティクスシステム構築プロジェクトの紹介

<スポンサー企業企画枠>  
 
17:00-17:15 クロージング                  
»» ページトップへ »» ページトップへ

> <
> <