CBI学会からのおしらせ
CBI学会2018年大会「創薬と育薬のレギュラトリサイエンス」 
会期:2018年10月9日(火)~10月11日(木) / 会場:タワーホール船堀(東京都)
大会長:西島正弘(昭和薬科大学)/実行委員長:石田誠一(国立医薬品食品衛生研究所)
2018.1.28
CBI学会2017年大会「データ駆動型研究が拓く創薬」【終了】
会期:2017年10月3日(火)~10月5日(木) / 会場:タワーホール船堀(東京都)
 ・ポスター賞受賞者
 ・江戸川区後援 市民講座「心と体の健康」
    【資料  ≫大隅典子先生  ≫金子希代子先生  ≫梅津順子先生  ≫河渕浄先生  ≫石川智久先生
2017.10.7

第392回CBI学会講演会  2017.12.22
  「創薬研究におけるモレキュラーダイナミックスの実際」
    2018年3月2日(金)東京工業大学CIC田町1階 国際会議室
第393回CBI学会講演会  2017.12.22
  「中分子創薬の実現にむけて」
    2018年3月16日(金)東京工業大学CIC田町1階 国際会議室
第394回CBI学会講演会  2018.1.15
  「分子ロボティクス:これまでの成果と創薬応用への可能性について」
    2018年5月18日(金)グランフロント大阪 ナレッジキャピタル
第395回CBI学会講演会  2018.2.9
  「第二回 ゲノム医療 ―臨床応用と全ゲノム解析への前哨―」
    2018年5月25日(金)東京工業大学CIC田町1階 国際会議室
【講演会に申し込んだかどうか分からない場合】
https://m4.members-support.jp/CBI/  からログインして「講演会・研究会・大会情報」の「講演会・大会参加申込状況照会」をクリックすると、登録済みの会がリストされます。
2017.6.8

CBIジャーナル 2018.1.11
※投稿料変更のお知らせ
CBIジャーナル投稿料を2018年1月より以下のように変更いたしました
・基本料金:無料(CBI学会会員)、20,000円(非会員)
・ページ単価:2,000円(会員・非会員共、公開原稿のページ数で積算)
<論文公開2018.2.9>
Biomolecular Chemical Simulations toward Elucidation of the Enantioselectivity and Reactivity of Lipases in Organic Synthesis  Yoichiro Yagi, Takatomo Kimura, Makoto Kamezawa, Yoshinobu Naoshima
<論文公開2018.1.30>
Myths in Modern Science: The Hydrogen Bond and its Surroundings Part 2. The Hydrophobic-Force-Myth  Motohiro Nishio

CBI学会誌新刊 2017年第5巻第4号公開しました  2017.11.30
CBI eBookシリーズ 第2巻「DNA分子デザインのすべて~BIOMOD虎の巻~」公開しました 2016.4.15
** CBI学会は以下の企業によって支えられています **
新version公開


最新版

J-STAGE
論文公開中

eBook第2巻

CBI学会の公式FaceBookページです

フォローお願いします
広告バナー募集中!
お申込みは
こちらから