CBI学会からのおしらせ
CBI学会2016年大会 2016年10月25日(火)~10月27日(木)
in silico創薬の将来-生体分子シミュレーション、構造生物学、ビッグデータの連携からアカデミア創薬へ」
2016.1.10

CBIジャーナル <論文公開2016.1.22> 2016.1.22
"In silico Analysis of Interactions between HLA-B*58:01 and Allopurinol-related Compounds"
 Makoto Osabe, Masahiro Tohkin, Noriaki Hirayama
CBIジャーナル <CBI学会会員は投稿料が無料となりました>   投稿規定 2015.4
CBI学会誌発刊 2016年第4巻第1号公開しました  2016.2.29
CBI eBookシリーズ新刊 第2巻「DNA分子デザインのすべて~BIOMOD虎の巻~」公開しました  2016.4.15

第372回CBI学会講演会  2016.3.6
  「システムバイオロジーの最新動向」
    2016年5月24日(火)東京大学山上会館2階 大会議室(東京都文京区本郷7-3-1)
第373回CBI学会講演会  2016.3.17
  「トランスポーターの関わるヒト薬物動態をin vitro実験を基に予測する;実験条件の違いにより生じえる予測結果の相違」
    2016年6月2日(木)東京大学山上会館2階 大会議室(東京都文京区本郷7-3-1)
第374回CBI学会講演会  2016.4.5
  「感染症研究の将来~グローバルヘルスに貢献する創薬~」
    2016年7月22日(金)東京大学山上会館2階 大会議室(東京都文京区本郷7-3-1)
** CBI学会は以下の企業によって支えられています **
新version公開

創薬研究情報共有
クラウドシステム

10月25~27日


最新版

J-STAGE
論文公開中

eBook第2巻

CBI学会の公式FaceBookページです

フォローお願いします
広告バナー募集中!
詳細はこちらから