CBI学会からのおしらせ
CBI学会2022年大会   
「新しい医薬品の概念が変える医療 ~次世代モダリティ、デジタルセラピー~」
  会期:2022年10月25日(火)~10月27日(木)
  大会長:坂田 恒昭(大阪大学共創機構)
  実行委員長:福澤 薫(大阪大学大学院薬学研究科)
  プログラム委員長:荻島 創一(東北大学 東北メディカル・メガバンク機構)
2021.11.8

他の関連集会が更新されました。 2022.8.4

第437回CBI学会講演会   2022.6.17
「量子生命と量子コンピューティング」
   2022年9月2日(金) WEB配信によるオンライン開催
第439回CBI学会講演会 2022.7.22
「クラスターガウスニュートン法(CGNM)の 非線形薬物動態、薬物間相互作用、個人間変動、およびシステム薬理・毒性解析への応用: 基礎と実践」
   2022年12月5日(月) 日本教育会館 707(東京都千代田区一ツ橋 2-6-2)
【講演会に申し込んだかどうか分からない場合】
https://m4.members-support.jp/CBI/  からログインして「講演会・研究会・大会情報」の「講演会・大会参加申込状況照会」をクリックすると、登録済みの会がリストされます。

CBIジャーナル(投稿には、Editorial Managerを使用しています) 2022.5.31
<論文審査料>2021年10月1日投稿分より開始。著者の少なくとも1名がCBI会員であれば、無料。(詳細は投稿規定参照。)
<論文公開2022.5.31>
Biological Significance of Intrinsically Disordered Protein    Mamoru Sato
<論文公開2022.5.12>
FMO calculations for zinc metalloprotease:Fragmentation of amino-acid residues coordinated to zinc ion    Kyohei Imai, Daichi Takimoto, Ryosuke Saito, Chiduru Watanabe, Kaori Fukuzawa, Kurita Noriyuki
CBI学会誌 2022年第10巻第2号公開しました  2022.6.1
eBook No.4「分子ロボットをめぐる対話要点集 2020年度版」発行しました。 2022.3.22

CBIのホームページのURLは下記の通り変更いたしました。
変更前:http://cbi-society.org → 変更後:https://cbi-society.org
** CBI学会は以下の企業によって支えられています **